これって知ってましたか?化学反応で乳酸を作り出す菌類

乳酸菌摂取に効果的な時間ですが、決まったものがありません。

明示されているわけですから、まとまった量を一度で回数を数回に分けた方が、身体に取り込むことを考えると効果があるやり方です。

インフルエンザに感染したことがわかると学校などに5日間出席することができなくなります。

インフルエンザに感染した際でも、発熱の症状は2、3日で治まりますので、登校したいと思ってしまうかもしれません。

たとえ平熱に戻っても、堰やくしゃみなどにウィルスはまだ残っており、第三者にうつしてしまう可能性があります。

なので、お休み期間は守ることが感染を防ぐのに必要なことです。

よくある乳製品以外でも、乳酸菌を含有した食品があると知り、乳酸菌て何だろうと調べてみました。

そうしたら、実は乳酸の菌という意味ではなくて、化学反応で乳酸を作り出す菌類のことになるのだそうです。

これって知ってましたか?生まれて30年以上生きて来て、とても驚いた事実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です